5,500円(税込)以上のお買い物で送料無料!
想いが伝わる「手書きメッセージカード」を代筆・同梱可能
タオルのサイズや種類と名前について

 

タオルと呼ばれるものにも種類やサイズがあり、それぞれ名前や呼び方が違います。

ここではkodawariyaで扱っているタオルをはじめ、一般的なタオルのサイズと種類、名前や呼び方をご紹介します。

こんな時、こんなシーンには、どのサイズのタオルがぴったりマッチするのか?いろいろ選んで楽しんでみてください。

 

おすすめのタオルギフト 商品一覧はこちら

1番小さなタオル、タオルハンカチ、ハンカチタオル

タオルハンカチは、約15~35cm×15~35cmの大きさが一般的。薄手の織物生地で作られたハンカチと区別できるように、タオルハンカチ、ハンカチタオルと呼ばれています。

布地のハンカチは、約20~50cm×20~50cmの大きさなので、タオルハンカチは布地のハンカチよりもすこし小さめのサイズです。

タオルの種類-タオルハンカチの用途

タオルハンカチは吸水性が高く、小さめでも水気を拭くのには十分。たたんで持ち歩くのに、かさ張らないように少し小さめになっています。

 

 

四角いタオル、ハンドタオル、ウォッシュタオル

日本で一般的に2040cm×2040cmの大きさのタオルのことをいいます。ちょうどフェイスタオルの半分のサイズです。

ハンドタオルは、ホテルなどで、バスタオル、フェイスタオルと一緒に置かれていることが多い、四角いタオル。手を拭くのにちょうどいい大きさなので、ハンドタオル、ゲストタオルとも呼ばれたりします。元々欧米では、この四角いタオルを身体を洗う時に使っていたのが、ウォッシュタオルの名前の由来ともいわれています。

タオルの種類-ハンドタオル-使い方

タオル以外の素材、ガーゼやワッフルなどでできたものもハンドタオルやウォッシュタオルと呼ばれたりしているので、大きさで区別されている名前なのかもしてませんね。

 

 

よく使う、タオルといえばこれ!フェイスタオル

ご自宅で毎日、何枚も良く使うタオルがフェイスタオルです。

サイズは、日本では一般的に約2535cm×70100cmの大きさのタオルをフェイスタオルと呼びます。

kodawariyaでは、長めのタオル、ロングフェイスタオルと呼ばれている、約34×90cmの大きさのタオルもあります。

タオルハンガーに掛けても使いやすい長さで、皆さんが一番よく使うタオルですね。

タオルの種類-フェイスタオル-使い方

特に使用することが多いタオルなので、当店でもフェイスタオルのタオルギフトは人気があります。

 

 

フェイスタオルより長くて便利!スポーツタオル

スポーツタオルは、名前の通りスポーツをする時、首に巻いたり肩にかけて動いても外れにくい長さで、汗をたくさんかくスポーツの時に重宝されるタオルをいいます。

サイズは約100~120cmくらい、幅はバスタオルより小さく、フェイスタオルと同じくらいものもから、狭めの約20~40cm

幅が特にせまい商品は、タオルマフラーとも呼ばれていいます。

素材もタオル地だけでなく、機能性繊維や変わり織のモノもあり、厚みや風合いも様々です。

タオルの種類-スポーツタオル-使い方

 

 

kodawariyaおすすめ!

 フェイスタオルとスポーツタオルの良いとこどり! Shutte(シュッテ)ライトタオル

タオルの種類-フェイスタオルサイズのシュッテ

タオルの種類-フェイスタオルサイズのシュッテ-サイズ

 

Shutte(シュッテ)ライトタオルは、フェイスタオルよりも少し長くて、スポーツタオルよりも小さい、約33×100cmサイズのタオル。さらに薄くて嵩張らずコンパクトでたたむと、約22×15cmくらいの大きさになります。手拭いのような薄さながら、吸水性・速乾性に優れた新感覚のタオルです。もちろん首にも巻ける長さです。

 

大きなタオル、バスタオル

日本では一般的に約5075cm×100cm140cmの大きめのタオルをバスタオルと呼んでいます。

もっと大きいサイズは、ビーチタオルと呼ばれたりもしますね!

最近は、小さめのだと洗濯後に干すときに場所をとらず便利なので、コンパクトバスタオルと呼ばれる、幅だけ狭いものや全体に小さめサイズのものが登場しています。kodawariyaでも人気が高い商品です。

タオルの種類-バスタオル-使い方

バスタオルはお昼寝の時にちょっとかけたり、ひざ掛けのようにも使えます。またフードが付いたバスタオルはバスポンチョと呼ばれ、ベビーのお祝いに人気のアイテムです。バスタオルの大きさでボタンとフードがついているので、肩にかけるとズレ落ちにくく、大人の方でも海水浴やプールの時に羽織るのにも便利なんですよ!

 

 

水分を拭く、じゃないタオル、ボディタオル

ボディタオルは、身体を清潔に保つために、ボディソープや石鹸をつけて濡らして使う、ウエットユースのタオルです。

サイズはフェイスタオルよりも長めで幅が狭いものが多く、約15~30cm×90~120cmくらい。商品によっても様々ですが、細長くて背中も洗いやすいサイズです。

普通のタオルよりもずっと薄手で、泡立ちが良くなるようにメッシュや網目状の生地が多く、素材は肌ケアを意識した綿や麻、シルクなど天然系や、ナイロン、ポリエステルなど様々な種類があります

生地や素材によって風合い、硬さも違うので自分に合うものを探してみてはいかがでしょうか?

タオルの種類-ボディタオル-使い方

フェイスタオルやスポーツタオルと大きさはちかいけど、“身体を洗う”ことに特化しているので、泡立ちや、洗浄ではパイルのタオルよりもオススメです。

ボディスポンジやミトン、ボディブラシなどと同じ用途ですが、コンパクトさならボディタオルが1番!旅行やジムなどにも持ってくのに便利です。

 

タオルだけと拭かない。纏うタオル、タオルケット

日本で扱われているタオルケットは、シングルサイズの場合、約130cm150cm×180cm210cm。ダブルサイズは、約170cm~180cm×200cm~210cm。

タオル生地を使用したもので、1枚で身体にかけて使うものをタオルケットといいます。身体に掛けて使う布団や毛布などとほぼ同じ大きさ、かたちです。1人用のシングルサイズ、2人用のダブルサイズもありますが、タオルケットは、シングルサイズが豊富です。幅の広いダブルサイズは、海外生産が多く、日本製の商品は特に珍しくなっています。

他には、丈が半分サイズの約130cm150cm×90cm~100cmくらいのものをハーフサイズ、ベビーケットなどと呼ばれています。

 

>タオルケットと同じ用途、サイズのアイテム

 >>>ガーゼケットはこちら

 >>>毛布・ブランケットはこちら

 

 

タオルは、サイズや種類だけでなく、産地や製法、素材や生地の織り方、編み方、仕上げ方法、使用用途など、特長がありバリエーションが豊富なアイテムです。

使う用途やシーンに合わせて、贈るお相手の好みに合わせて、ちょうどいいサイズと種類のタオルを選んでみてはいかがでしょうか?

 

※ご紹介したタオルのサイズや種類、名前は一例です。サイズや種類、名前は、日本と海外、メーカーやブランドごとに異なる場合がございます。

 

9つのこだわりとサービスService

品揃え豊富な
タオルギフト専門店

kodawariyaは、タオルギフトの取扱い数国内No.1を目指すギフト専門店。安心・安全にお買い物いただけます。

のし・包装紙が
豊富・無料

無料で選べるのしやオリジナル包装紙等を豊富にご用意。慶事・弔事どんな用途でも安心して頂けます。ご不明な点はこちらをご覧下さい!

手書きの
メッセージカード代行

大切な方への想いが伝わる手書きのメッセージカードの作成を代行いたします(※有料)。受け取ってくださった方へ温かりのあるギフトを贈ることができます。

式場への直送も可能

披露宴会場や各種イベント会場への直送も可能です。包装紙やのしをつけた状態で、ご希望のお届け先まで直接ご配送いたします。


お届け先1ヵ所につき、
5,500円(税込)以上で送料無料

お届け先1か所につき、5,500円(税込)以上お買い上げで送料無料!
さらに、1万円(税込)以上なら代引き手数料も無料になります。

ギフト発送対応が可能

1回の注文で複数の送り先様への個別配送を指定できる便利な複数配送機能や、10件以上の大量注文は簡単な注文シートもご用意。内祝いや各種用途にご利用頂きやすいお店です。

選べる4つのお支払い方法

銀行振込・クレジットカード・代引き・AmazonPayよりお選びいただけます。お客様の目的や用途に応じた方法にてお支払い下さい。

全商品、検針検品済み
だから安心の品質

当店には繊維製品のプロである品質管理士が在籍しています。もちろん全商品検針・検品済みで安心の品質管理をしていますので、ご安心してご購入下さい。

迷ったときは
お気軽にご相談ください

ギフトマナーや慣習のことなら認定証を持つアドバイザーが、タオルに関するお悩みは今治タオル工業組合認定タオルソムリエが承ります!